サロンはこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/

携帯からご覧の場合はこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/i/

2013年11月29日

ゆずの種の化粧水

お気に入りの『かっほー馬古屏(まごへい)』で大きなビニール袋に料理用のおたまが突き刺さった状態で「ご自由に劣りください」と、どどーんとゆずの種が置いてあったので、一緒に置いてあった小さなビニール袋に入れてもらってきました。

噂の『ゆずの種の化粧水を』作ってみようと思いネットでレシピを調べると、20度または30度の焼酎に漬け込むと鬼のようなことが書いてあります。
1〜2%くらいまでのアルコールならまだしも、20度直接なんて、私には無理。
ビールの度数ですらパッチテストでアウトだから。。。
あれこれ調べていると、少量ずつ水だけで作る方法がありました。
あくまでも少量ずつ、冷蔵庫保管で。

水洗いをしたあとザルにとって・・・
RIMG1462.JPG

いくつかを取り分けて水に漬けて、蓋をして冷蔵庫へ。
RIMG1467.JPG

残りは天日干しするべく、バットに並べました。
RIMG1469.JPG

種をきちんと乾かせば、長期保存が可能のようなので・・・
もし途中でカビが発生したらその時は潔くさようならせねばなので、カビが発生しないことを祈るのみ。

そういえば、何か所の道の駅では乾燥させたゆずの種を、焼酎で作る化粧水のレシピとともに販売していました。
きれいに乾燥できればいいなぁ。。。

ちゃんと化粧水らしきものが、できるかなぁ〜(^^)

通常、へちま水(宮若産を見つけた!)とシアバターまたは椿油(直方の上野産を見つけた!)を気まぐれで使ってます。
おねえさんの香りがするケミカルなのは・・・人工的な香りも苦手なのですが、皮膚が嫌がります。


福岡のプライベートパワーストーンサロン ウィステリア


posted by ウィステリアあゆみ at 23:57| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。