サロンはこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/

携帯からご覧の場合はこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/i/

2014年05月07日

明日からお休み

5月8日(木)から10日(土)までお休みをいただきます。

メールのお返事、商品の発送準備などは11日(日)から行います。
サロンは11日(日)から通常営業です。

どうぞよろしくお願いします。

福岡のプライベートパワーストーンサロン ウィステリア


posted by ウィステリアあゆみ at 23:56| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

フローライトのブレス

新緑の季節になると、グリーンの石ちゃんに目が行ってしまいます。

5月の誕生石はエメラルド、ヒスイ、アベチュリン・・・と、やはりグリーンの石が並びます。
(まさしく北半球の考え方・・・)

そして、私の中では藤や菖蒲が咲く季節のイメージです。
ウィステリアは藤だしね♪

そんな藤のイメージのブレスレット
ラベンダーアメジストとグリーンフローライトの組み合わせです。
RIMG5373.JPG

そして、個性的なバイカラーフローライトをシックなスモーキークォーツと。
RIMG5379.JPG
バイカラーというように、1粒の中に2色(これはグリーンとブルー)が混在している、綺麗で幻想的な個性的なフローライトです。

フローライトはさまざまな色合いがあって、とても美しい石です。

グリーングリーンなブレスレットは、また今度♪

福岡のプライベートパワーストーンサロン ウィステリア
posted by ウィステリアあゆみ at 13:50| Comment(0) | 天然石・アイテム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

護国神社蚤の市

5月17日・18日に、福岡市の護国神社で蚤の市が行われます。
17日(土)にウィステリアの友の会員さんでもある『petit mimosa(プディミモザ)』の裕子さんが出展します。
フランスのニースから届いた素敵な雑貨がたくさん並びます。
数日前にいただいたフランス土産も、裕子さんが買い付けに行った時のもの。
そして『petit mimosa』のブース内でWisteria(ウィステリア)にて裕子さんがデザイン&オーダー下さったスワロのアクセサリーとラピスラズリも一緒に並びます。

リクエストにより、こんなのを作らせていただきました。

スワロのハートネックレス
RIMG5243.JPG

スワロのハートピアス 左右色違いで個性的に♪
RIMG5274.JPG

ラピスの大きなペンダント 14mmの存在感!
RIMG5252.JPG

ラピスのブレスレット シンプルながら3つのラピスでゴージャスに
RIMG5249.JPG

裕子さんの「この色とこの色のハートをこんな風に並べて・・・」というリクエストから、かわいく仕上げてみました。
色違いピアスは、それぞれにテーマが決まるかも♪

福岡市 護国神社 蚤の市 5月17日・18日
【場所】 福岡縣護国神社 福岡市中央区六本松1-1-1
※petit mimosaの出展は5月17日(土)

お散歩するのに気持ちのよい季節です。
宝探し気分で出かけてみてはいかがでしょう。

福岡のプライベートパワーストーンサロン ウィステリア

posted by ウィステリアあゆみ at 13:41| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

波佐見陶器まつり

GW、いかがお過ごしですか?
カレンダー通りの人、もっとお休みの人、カレンダーとは関係ない平日お休み(いわゆる週休)の人、それぞれの過ごし方。
私は、カレンダーとは関係ない平日お休み組。

そしてお休みの昨日、国道385号を通って脊振を越えて、国道34号から県道102号から県道1号のルートで長崎県東彼杵郡波佐見町に行ってきました。

波佐見に到着してお昼を食べるのは困難と予想し、国道34号線沿いの「いけがみ」でランチ。
丁寧に美味しく作ってくれている感じで、このあたりでお昼の時はまた利用したいお店。
帰りに立ち寄ってみたかった「ポワッち」はリニューアル工事中で入れず。残念。
34号線と35号線が分岐するあたりで少し混雑したくらいで、比較的スイスイ。

波佐見に到着。去年と同じ駐車場に車をとめさせてもらいました。
とめた区画も同じだった!木陰で涼しいところ。
そこからバス停ひとつ分くらい歩くと、やきもの公園の大テント会場(いわゆる本部?)。
ここで一度休憩をして、またバス停ひとつ分歩いてお目当ての松原工房へ。
以前ブログで書いたこともあるように、松原工房は製作から販売まですべてを自分たちで行う職人気質。
ネットで知り合ってリアルでも会って喋ったりしているココの奥田さんがデザインと絵付けをし、太田さんがろくろ引いてます。以前、ろくろひいてるところも見させてもらいました。(というか、行ったらろくろひいてた)
ネットで知り合って時折お喋りして、サイトやブログを読ませてもらって「やるじゃん!」「その心意気が好き!」と思った彼女たち。 
もちろん製品がかわいくて安全で使いやすいと思ったから買うんだけど、あれこれ頼もしい。

店内をグルグル3周くらいして、あれこれ実際に触って持ってみて今回買ったのはコレ。
旦那に「また食器が増える・・・(笑)」と言われつつ。
RIMG5297.JPG
小さめのカフェオレボウル。ちび皿つき。
どちらも新柄で、あめちゃん(正式名称「ロリポップ」)と、ショートケーキ。
RIMG5292.JPG
器の中にもアクセント。絵が細かいっ!!!
猫手猫舌の私は、厚手の器が扱いやすくて好き。

やっぱり、実際に手に持って選べる方がいいな。当然だけどね。
って、これはウィステリアの石ちゃんたちにも言えることよね。これまた当然だけど。

その後、ポップコーンをもらってお散歩がてらに西ノ原地区をぶらつき、旦那が買いたがっていた大里酒造で「六十餘洲」を買い、陶器まつりメイン会場のテント広場に。
とはいえ、大通りをツラツラと見ておしまい。
なぜって・・・
「安いよー」「半額だよー」「○割引だよー」「○○円均一だよー」ばかりでなんか、うん。
確かに安いかもしれないけど、それじゃ器がちょっとかわいそうじゃない???って感じ。
お祭りだから、安いってのもひとつの要素かもしれないけど、全部安くなるってそもそもの価格って???(これはいろんな陶器まつりで言えること)
と、作ったり売ったりしている立場として、なんだか解せないの。
あれをちょっと石ちゃんのブレスレットとかに置き換えてみると、うん、悲しい。

そんな中、きっちりとポリシー持ってるやってるから、また好きなんだと思う。

そんなこんなで、晴天のもとかなり歩いてしっかりと顔が日焼けで赤くなりました。
今度は秋くらいに行こうかな。棚田がとっても綺麗らしい。

陶器まつりは5月5日まで開催されています。
posted by ウィステリアあゆみ at 15:16| Comment(0) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。