サロンはこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/

携帯からご覧の場合はこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/i/

2013年09月30日

読書の秋

朝夜は随分と過ごしやすくなり、読書の秋ですね〜。

先日、ツイ友さんとある本の話になり「最近、読書らしい読書してない〜。何かを学ぶための知識を得る読書はしているけど、あれは読書とは言わないよね。思考を巡らせるようなちゃんとした読書をそろそろ復活したいな〜。」と。

お互いに若かりしころ読んだ本。どうりでツイ友さんになったはずだわ。(^^)
まだあったかな・・・と思いながら、本棚を漁ってみると出てきました。

book-09.jpg

「死に至る病」とは絶望のことである。 という一節で有名なキェルケゴールの著書。
うちにあるのは、写真の通り岩波文庫のやつ。1986年の第57版です。その頃買ったってことですね〜。

訳が・・・デンマーク語からの直訳ではなく、デンマーク語→ドイツ語→日本語 という二重翻訳のため日本語としてはちょっと難解になっていたりするけれど・・・そこは意味を汲み取りながら読んでいこうと思ってます。

ちゃんと脳みそ使わなきゃ♪



posted by ウィステリアあゆみ at 23:03| Comment(0) | 雑談いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。