サロンはこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/

携帯からご覧の場合はこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/i/

2014年07月03日

藤娘

ご存じの方も多いかとは思いますが、Wisteria(ウィステリア)は藤の花の英名です。
ちなみに、旧姓に由来しています。

これぞ正真正銘の「藤娘」
RIMG0668-.JPG
4歳の私でございます。春吉幼稚園の制服を着ています。(^^)
当時、天神で両親が営んでいた喫茶店「ふじ」の前にて。

先日、天神の勝立寺での「八大龍王幣束祈願祭」の後、切り絵の松本佳代ちゃんと一緒にお茶をしにいったのは、勝立寺から歩いて数分のココ。
RIMG0654.JPG

そう!今も同じ場所に同じ名前であるのです!すごくない!?
実は6〜7年前に一度、この近くで催し物があった際に一人で来たことが。
当時コーヒーを注文しソファに座ったまま店内をキョロキョロキョロキョロ見渡していると、コーヒーを持って来てくれたママさんが「(冷房が)寒いですか?」と気遣ってくださったので「幼稚園の頃、うちの親がココをやっていて・・・」と答え、驚くママさんと少しお喋り。どうやら、うちの親が初代店主で今は四代目になるそうです。お店をやっている人が親戚などではなく変わっているのにお店の名前がずっと同じってなんか不思議かも。。。

そして今回は、佳代ちゃんと2人で。
外で写真を撮ったりしていたので、お店に入ってオーダーを聞きに来たスタッフさんが「写真、撮られていましたよね?」とちょっと不思議そうな顔。(写真を撮っていた時、店内のお客さまなどが「何事?」と見ていました)
私 「すみません。懐かしい場所なもので。子供の頃に・・・あれこれしかじか」と話すと、それをママさんに伝えに行くスタッフさん。
ママさんが「きゃ〜!」と言ってこちらの席に来てくださり「わぁ〜!ありがとう!!以前も来てくれたわよね!?よく来てくれたわねー!ありがとうー!ゆっくりして行ってねー」としばしお喋り。
うわぁー!覚えていてくれてた。

お昼ご飯は、お寺に行く前にしっかりと食べていたためにコーヒーをば。
ボリューム満点なランチなど、美味しそうでした。
今度、食べよう!

佳代ちゃんと2人でコーヒーとアメリカンを注文すると・・・
なんと、おまけがついてきました。
RIMG0658.JPG
ママさん曰く「さっき作ったから、食べてね〜!」と。
しっとり美味しいケーキ、ごちそうさま♪ ありがとうございます。

美味しく食べてたくさん佳代ちゃんとワイワイ馬鹿話やらマジメな話やら。
楽しく美味しい、そしてどこか懐かしい時間でした。

お店を出る時に、入口側からカウンターのママさんをパシャリ。
RIMG0663.JPG
(ママさんに写真撮影とブログ掲載のOKをいただいております)

喫茶ふじ
福岡県福岡市中央区天神4-7-11 クレアビル1F
「都久志会館」の横のビル(都久志会館の横の道を入った側にお店の入口があります)


福岡市博多区のプライベートパワーストーンサロン ウィステリア

メールでのお問い合わせやご予約は
salon☆wisteria-c.com (☆を@に変更してください)
24時間以内(営業日)の返信を心掛けております。


posted by ウィステリアあゆみ at 17:47| Comment(2) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

八大龍王幣束祈願祭

昨日、昨年に引き続き切り絵の松本佳代ちゃんに誘われて天神の「勝立寺」にて行われた夏至の大祭「八大龍王幣束祈願祭」にお邪魔しました。

昨年の記事はコチラ → http://salon-wisteria.seesaa.net/article/367233573.html

昨年は生徒さんとともに30枚の白い切り絵を仕上げた佳代ちゃん、今年は16枚で「十六仏」を作ったそうです。すべて佳代ちゃん作。

「松本佳代と切り絵たち」
RIMG0638.JPG

昨年の30枚は4本の竹に四方を囲むように飾られ、16枚の「十六仏」は4本を対角に中央の「天」を中心に4枚ずつ飾られていました。

RIMG0567.JPG

「十六仏」白一色では見えないので背景に様々な色を置いたもの。(佳代ちゃんよりもらった資料)
十六仏.jpg

相変わらず、とてもとても細かくセンスのある仕事です。惚れ惚れ。

昨年同様、白装束の僧侶たちのアップテンポなお経の合唱。(コーラスになってるの!)
神楽殿のような切り絵の結界の中で、それは行われました。
RIMG0639.JPG
この写真で、なんとなく想像がつくと思います。ここに僧侶たちが座って祝詞をあげます。

お経を聞いて、拳を振り上げてリズムを取りたくなるようなのは、本当に新鮮。
どちらが先か分からないけれど、あれこれの起源はきっと同じようなものなのだろうなぁ・・・などと妄想。

本殿のある部屋の周りの廊下(回廊)の天井にはこんな十二支を表したものが。
RIMG0589.JPG
RIMG0601.JPG
もちろん十二支ありました。それぞれに趣向が凝らしてあって見ていて楽しい。

そして天井には梵字・・・
RIMG0610.JPG
オーブも一緒に写っていました。
気持ちのいい空間だったから。

この後、だらだらとお茶をした話はまた後日。

松本佳代ちゃんの作品は、こちらで見ることが出来ます。
おもちゃ箱みたいで楽しいっ♪ 
http://mbbook.jp/310chains/?guid=on
※こちらは携帯で作ったサイトです
posted by ウィステリアあゆみ at 18:50| Comment(2) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

ちょっと遅いかな・・・ ちょっと寒いかな・・・

と、思いながら、蛍を見に初めての場所へ。
その辺りに行ったことはあるけれど、蛍の時期に蛍を探しに行くのは初めて。

うちから車で1時間ちょっと。
夕方17:30頃に家を出て、明るいうちに場所の下見(確認)をして近くで夕食。

川のせせらぎとアマガエル、カジカカエルの大合唱♪
うんうん。蛍のBGMはカエルだよ〜!

19:45くらいから、出てきた〜 大きな明るいヤツ!!!
ポワーン ポワーン って感じ。
20:00頃場所をちょっと場所を変えると、たくさんワラワラと光ってる〜

人もおらず、満喫独り占めしてきました!
この場所を探してきてくれた相方、ありがとー!えらいっ!

比較的近場で、人も少なく(蒸し暑い日や休みの前日多いかもしれない)、とても良い場所でした♪
posted by ウィステリアあゆみ at 23:58| Comment(0) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。