サロンはこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/

携帯からご覧の場合はこちら♪ →→→ http://wisteria-c.com/i/

2013年07月11日

蓮を観に

普段より早起きをして

熊本県山鹿市鹿央 熊本県立装飾古墳館の南側駐車場にある『古代ハス園』に蓮を観に。

毎年、この時期にココに蓮を観に来ているのですが、今年はすでに梅雨明け。
炎天下の中の蓮。
何か、妙。
梅雨空の蓮・・・な、イメージだから。


P7084838.JPG
蓮とシオカラトンボ(見える?)

トンボって、目の前でクルクルと指を回すと、本当に目を回して硬直するんですよん。
知ってました?
数年前(子供の頃ではない)、道端で見つけたトンボでやってみました!!!
指を回しだしたとき、うまい具合に逃げなかったからやってみたところ、本当に動かなくなって、指で摘めたの。
手の平に載せていると、しばらくして目を覚まして飛んでいきましたよん。


P7084856.JPG
まだ残っていた朝露
コレ、理屈は分かるけど、何度見ても不思議〜

P7084861.JPG
蓮と睡蓮


P7084869.JPG
ドライブ中、見つけたコスモス

あまりの暑さに、最初からゆっくりと見るのは蓮公園だけの予定でした。(しかも午前中)
あとは、ドライブがてらに旭志・泗水・七城であれこれと買い出し。
福岡まで帰るのに、70kmくらいしっかりドライブだし。

お昼に食べた「道の駅旭志」の日替わりランチ、お勧めです!
曜日ごとにメニューが決まっているようで、木曜日は冷やしうどんと牛飯でした。
冬になったら、あったかいうどんかなぁ???
旭志は「旭志牛」で有名なところ。
牛飯は、かしわ飯みたいにごぼうと一緒に炊き込んであるやつでした。
冷やしうどん、具がたーくさんでつゆも美味!
大満足!
注意)日替わりランチは平日だけのようです。

おまけ 今日の鹿央の青空
P7084864.JPG
見事な青空でした〜!!!
この写真では、空なのか何なのかわかりませんね。(^^;
カメラをほぼ真上に向けて撮ってみました。



posted by ウィステリアあゆみ at 23:55| Comment(0) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

天神のお寺で

お友達に誘われて、天神のオフィス街にある『勝立寺』というお寺の法要(祈願祭)に出向きました。

門徒でもないのに、なぜにお寺の法要に・・・。

お目当てはコレ!
P6194814.JPG

誘ってくれたのは、切り絵を生業としている直方在住の松本佳代ちゃん。
ウィステリアに来られたことのある方にはお馴染みの、アレを作ってくれた佳代ちゃん。
うちで複製ポストカードも取り扱わせてもらっています。

そう!これは佳代ちゃんと切り絵教室の生徒さんが作った切り絵なのです!!!
佳代ちゃんと生徒さん数人と現地で合流させてもらいました。
なんでも、お寺が今回の法要のために切り絵をやっている人を探されていて、佳代ちゃんに白羽の矢が。
30人の神様を表すらしく、すべて違う切り絵が30枚、東西南北四方に配されていました。(神楽殿みたいな感じです)
P6194818.JPG

八大龍王・幣束祈願祭というものが行われました。
正直、法要というものはいわゆる『仏事』でしか参加したことがない私。
みなさま(総勢6名の僧侶)が、白袈裟(刺繍は金色)で出てこられてびっくり。
そう、私は黒袈裟しか見たことがなかったのです。
そして・・・6人の僧侶で行われた読経が、今まで聞いたこともないくらいアップテンポで力強く、表現が失礼かもしれませんが、とってもかっこよかったです〜☆
もうびっくり。まさにライブでした!

見とれてしまった飾り。龍と天女かな。(名前が分からない)
P6194829.JPG

天神4丁目にあるこのお寺。
このすぐ近くで私が幼稚園のころ両親が喫茶店をやっていたので、子供の頃に入ったことがあったかもしれません。須崎公園で遊んでいた記憶はあるんだけど、もう覚えてない・・・。

今日はとても素敵な体験をさせてもらいました。
佳代ちゃん、誘ってくれてありがとう!

撮影とブログなどへの掲載許可をお寺の方にいただいたので、中の写真をアップしました。
もちろん、法要が始まる前に撮影させてもらいました。
posted by ウィステリアあゆみ at 00:25| Comment(2) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

直方〜大内花庭園・竜王峡

先日のこと。

直方(福岡県直方市)にある「大内花庭園」に菖蒲を観に行きました。
P6104802.JPG

小2から高3まで直方で暮らしていたのですが、当時、この庭園が開放されていたのかどうかは知りません。
大内花庭園、初めて行きました。菖蒲と紫陽花がたくさん!
P6104796.JPG

濃い青!
P6104792.JPG

なぜか こんな飛び跳ねているお茶目なシーサー(かな?ちょっと違う雰囲気でした)も!
P6104791.JPG


お弁当、どこで食べようか・・・
車でもう少し行けば竜王峡だから、足を伸ばすことに。
約35年ぶりの竜王峡!
駐車場手前の道沿いは紫陽花がたくさん!(ピンボケごめんなさい)
P6104781.JPG

記憶に残っている竜王峡とは、少し違う場所に着きました。
地図(ナビではありません。地図!)を見ると車で乗り入れ可能で駐車場があったのでそこまで行くと、そこはキャンプ場(夏季のみ)でした。
駐車場から徒歩1分で鳥居をくぐって渓谷沿いのキャンプ場でバンガローが数棟建っていました。
参道沿い(?)にバンガローという不思議な光景。
そしてバンガローの隣に小さな祠。
祠の横にある滝。
P6104765.JPG
これは、一の滝というらしい。ここから3分ほど登って行くと二の滝、三の滝がありました。

こんな光景、記憶にない。。。
小学生のころ、バスに乗ってハイキングに連れてきてもらっていた竜王峡。
バスを降りてたしか片道1〜2時間歩いて沢遊びをしていたから、上の遊歩道(簡単コースの登山道?)でもう少し上流に行っていたのかな、たぶん。
地図を見るとキャンプ場に入る道よりも先にあるバス停から、細い道が伸びています。

駐車場前にあった無人販売。
P6104779.JPG
どうやら、右上の湯のみが料金箱っぽい。
たまねぎとビワをお買い上げ〜!

ここまで来たら、立ち寄りたい。ボヌ・ジュルネ☆
P6104805.JPG

この後は、201バイパス通って嘉麻市に行き、お気に入りの「かっほー馬古屏(まごへい)」「道の駅碓井」で食材の買い出しをば。
もちろん、車には常時クーラーボックス搭載してます。

日帰り(明るい時間に帰宅できる)の、小さな旅でした。
これから、小さな旅もブログに載せていこう。
どこまでが小さな旅なんだろか・・・
日帰りコース?佐賀や熊本あたりまで??
posted by ウィステリアあゆみ at 01:11| Comment(0) | 小さい旅・のんびり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。